内科眼科ゆたかクリニック

当院では消化器疾患と眼に異常の出やすい糖尿病、
高血圧症等の生活習慣病に特に力入れ診療しています。

HOME
院長紹介
栄養療法
禁煙外来
AGA診療
院内設備
職員募集

 

HOME»  栄養療法

栄養療法

当院ではオーソモレキュラー療法(分子整合栄養医学)に基づいた栄養療法をおこなっています

栄養療法

栄養療法は、身体に優しい反応(=ひとつひとつの細胞に最適な生化学的環境をもたらすこと)によって、人間が本来持っている自然治癒力を高めて病気や症状を改善し、より良い健康状態を導き出す治療法です。この治療で全身状態が改善し、現在使用中のお薬の減量や中止が可能となることがあります。

こんな症状ありませんか?
●だるい・疲れやすい
●シミが増えた
●気分や体調に波がある
●ゆううつ
●頭痛
●風邪をひきやすい、治りにくい

…などの症状はありませんか?こういった症状があっても、検診やドックなどでは異常がないと言われてしまう方が多いようです。
採血の結果が「高値」であると問題があることはご存知の方が多いのですが、「低値」であっても身体・脳に影響を及ぼすことは、あまり知られておりません。
たとえば、コレステロールは「ホルモン」「細胞膜」の原料になっていますので、低ければ低いほどいいのではありません。
適度に保つことが必要です。
脳神経伝達物質の原料にもなるため、低いままの状態が続くと、「疲れやすい」などの症状との関連も報告されてています。 

 

栄養療法とは

口から入る栄養

私たちの身体は、約60兆個の細胞でできています。
その細胞を作り、機能を維持しているのは 「口から入る栄養」です。
蛋白質やビタミン、ミネラルなどの栄養によって、私たちの脳、ホルモン、髪、肌などが作られています。
偏った食事・精神的ストレスなどによって細胞がダメージを受けます。慢性疲労・うつ・肌のトラブル・肩こり・冷えなど様々な症状を引き起こします。
栄養欠損の原因を様々な方法で検査し、体に必要な栄養素が摂れているか血液検査を行い、食事の偏りなどを改善して正しい食事のとり方を指導し、サプリメントで補充します。
このようにお薬を使わずに自然治癒力・免疫力を高めていく治療をオーソモレキュラー = 分子整合栄養療法といいます。
血液検査でその人の栄養状態を詳細に把握し、データに基づいて適切に栄養バランスを改善していくことで、様々な症状・疾患を改善させる治療法です。不定愁訴、うつなどの精神疾患、人間ドックや健康診断で「異常なし」にもかかわらず体調が思わしくない・・・そのような症状に栄養の不足・バランスの乱れが関係していることがあります。
不定愁訴、・頭痛、アトピー、慢性疲労、疾患予防、自律神経失調症・うつなどの精神疾患、ダイエット・美容、アンチエイジング ・・・など

 

本当に健康であるということは

「朝目覚めると気分が良く、食事が美味しい。身体に気になる症状はなく、多少の無理はひと晩眠ることで解消する。
楽しいことを楽しいと感じ、美しいものに感動するー」本当の健康とは、こんな状態のことではないでしょうか?
私たちの身体は、最適な栄養素の補給によって本当に健康な状態へ改善させるパワーを持っているのです。

 

本当に健康であることとは?

 

すべては血液検査からはじまります

オーソモレキュラー療法(栄養療法)は、詳細な血液検査からはじまります。
血液検査データは、身体の中の様子、それも栄養状態を最も明快に、かつ、客観的に指し示す指標だからです。

 

■治療の流れ

詳細な血液検査データを解析する「栄養解析」で必要な栄養素を把握し、その後の治療にあたります。
*検査・解析は、治療効果をみながら適宜3カ月ごとを目安に行います。

 

■問診・血液検査

問診・血液検査

 

現在のお悩みや症状を把握するための事前チェックリストへのご記入や、
血液・尿の検査を行って頂きます。

 

■検査結果のご説明

■検査結果のご説明

 

検査データに基づき解析された結果のご説明をいたします。

 

■治療

■治療

 

検査結果に応じ、あなたに最適なサプリメントの処方や、食事療法などで治療を開始します。

 

■メディカルサプリメント

当院のオーソモレキュラー療法(栄養療法)で使用するサプリメントは、専用に開発・製造されたメディカルサプリメントを使用します。

 

☆当院がお勧めするサプリメントについて☆


医療機関でのみ用いられている実績のある信頼のサプリメントです。 
高純度・高濃度・高品質な原材料を使用しています。